トップページ - まぁるく…まるく☆あろまぁ~る♪
FC2ブログ

お散歩がてら…♪

012.jpg

今年も
可愛い桜の開花が
はじまっています

主人と
ゆっくり歩きながら
お天気のせいかな?
ほとんど
人のいない
桜の木を
みあげながら

006.jpg

こうして
桜をみあげることが
できていることも
ありがたいな~

しみじみ…

008.jpg

ちょっと曇り空で
淡い桜の花びらの色が
映えていませんが…

011_2021032913425078d.jpg

そのおかげで
密になることもなく
ゆっくり
愛でることができました

004_20210329134243a02.jpg

歩いていたら
ちょっと
陽射しが
顔を出してくれたりして…

005_20210329134244a5e.jpg

祈るような気持ちで
みんとを抱っこしながら
桜の開花の季節を
お散歩してたことや

もう
今年の桜が咲いても
目が見えなくなってしまった
母には
見せてあげられないゲンジツを

そっと
胸の中で
抱きしめながら

それでも
生きていてくれるだけで

ほんとうに
ありがとう・・と

桜の花ごしの
空を見上げながら

深呼吸・・

そして
主人イチオシの
パン屋さんに
連れていってもらいました

Coopeさん

こじんまりしたお店に
いろんなパンが
並んでいました^^

次回のお楽しみにしましたが
ぶどうパンのぶどうの多さは
圧巻でありました♪

いつか
食べてみたいリストに加わりました~^^

Coppeさんのお店の感じや
パンの生地が
それぞれ違って
それぞれにとっても
美味しいところが
ちょっと
焼津の
ベッカライデアオルトさん
似てる感じでありました^^

さすが!
美味しいものを見つける才のある
主人イチオシのお店でありました^^

ありがとう♪

はじけていってしまうまえに・・

004.jpg

今日は曇り空だけど
昨日のお散歩の時に
風に揺られる姿も
とっても可愛くて
ぱちり♪

*はなかいどう*
というお花だそうです^^

はなもも とか
ほんとに 可愛いお花に逢えると
それだけで 思わず笑顔こぼれちゃいます・・

さてさて
ゆうべ 
めずらしく
なかなか寝付けなくて^^

認知がひどくなる前の
無邪気な母の愛おしい笑顔とか

あれや
これや

眠れない時には
とりとめもなく
いろんなコトが
浮かんでは消え
消えては
また浮かんで・・



あ!そうだ!
自分のための忘備録^^なんですが

しばらく前^^に
「あ~、こんな曲が好きだった頃もあったんだっけ~~」と
懐かしく想ったことがあったので

記憶が薄れていってしまうまえに^^
記してみようかと、、

これも 春のイタズラ^^かな??

沈丁花の香りに
ウキウキと希望をふくらませて
歩き出したものの

なかなか
ゲンジツはきびしくて^^

少女はザセツも知ることになりました・・

そして
ちょっとスネた感じで
いた頃^^

赤テントとか
黒テントとか
浅川マキとか
友部さんとか

そんなふうな
なんだか
とってもひかれちゃう系の
いろいろにまみれたくて

ちっちゃなライブハウスで
音楽聴いたり
公園の地べたに座って
水かけられながら
ちょっとわかりきらないんだけど
芝居を観たり・・^^

そんな頃に
好きだと感じてた曲

友部正人さんの
「反復」

友部正人さん「反復」

これはライブの時
いつも声をあげて
リクエストしちゃうほど
なんか好きだったんだな~

「にんじん」
好きだったっけ・・^^

そして
もっと
ぐんっ!って
どうしようもないほど
かなしい+むなしい+やるせない
そんなときに
ひかれたのは

早川義夫さんの
「かっこいいことは なんてかっこ悪いんだろう」
(笑)

おどろおどろしいほどの曲なんだけど^^
このアルバムの中で
一番好きだったのは
「知らないでしょう」

もう 
あの頃感じてた苦しさやら
かなしみやらは
この曲を聴いてみても
よみがえることはないけど

たしかに
あの時の自分が
早川義夫さんの
奏でてくださる
シュールで
ヘビーな楽曲&歌詞に
救われていたことだけは
深く感じ入ることができる・・

あの時の自分には
このなんとも言えない
じめじめ感というか
地の底に
ひきづりこまれるような
そんな曲に
支えられて
なんとかふんばっていた
事実がある

もともと リアルがヘビーだったから
演歌とか 重たい系は
今も ニガテだけど

あの頃も
いろんなもの
いろんな人たちに
支えてもらっていたことを
今 あらためて
感謝しなおしたいな~って
しみじみ感じます・・

ひとりで
ふんばってる気になってたこと

ほんとお恥ずかしいであります。。

せつなかったことも
かなしかったことも
くるしかったことも

今の自分を作ってくれた
宝物です。。

忘備録として
記させていただきました。。

さて
もし 
ここまで
読み進めてくださった方の
お口直しになるといいな♪

流線形/一十三十一「悲しいくらいダイヤモンド」

あるドラマの主題歌?だったんだけど
なんか
どこか
懐かしさのちりばめられてる曲の展開と
クセになりそうな声に
魅かれてますの♪

疾走感があって
ドライブのおともにしたいな~^^

ではでは とりとめのない忘備録にお付き合いくださり
ありがとうございました。。


弥生 3月・・もうすぐ卯月・・



あっという間に^^
もうすぐ 弥生 3月も終わって
いろんな 新しいスタートの4月が
やってくるんですね・・

少し前に
大好きな沈丁花のお花が咲き始めて

あっという間に
ちらほら 桜のつぼみも
はじけ始めています、、

002.jpg


浅い春の沈丁花の香りは
とても ゆっくりだった
ふるさとの春の訪れを
せつないほどに 待ちわびてた
かつての自分が重なって
とても愛おしい香りのひとつです。。

あふれるほどの希望と
開けていくだろう未来に
胸をはずませながら
ふ・・っとよぎる不安があったとしても
「えいっ!」と
飛び越えて行ける勇気に満ちていた・・

誰にも
きっと
そんな
無謀とも言えるような
まぶしい季節が
あるのかもしれない・・

そして
未熟すぎる私は
「挫折」も
いっぱい味わいながら

それでも

こうして
生かさせていただけている・・

ほんとうに
私を成長させてきてくださった
すべての出来事
出逢ってくださった
すべての人たち
ものたち
事たち
ほんとうに
ありがとうございます。。

今 もし
どうしようもない
失敗 とか
挫折 とか
で 
心や
気持ちが
折れそうになっている人が
いるとしても

どうか
しぶとく
生き続けてみてほしいです・・

生きてれば
もちろん
しんどいことも
辛いことも
悲しいことも
いろいろあるだろうけど

でも
生きてさえいれば
また きっと 笑えます!

今 気づけていない
あったかさや
やさしさや
素晴らしいこと
いろいろが
あなたには
あふれているって
きっと思える日がくるから・・

あきらめないで・・

忘れないで・・

しあわせになるために
生まれてきたことを・・

そして
今 すごく悩ましいことだって

もすこし
先になって
想いだす時が来るとしたら

どってことないさ~
って 想えちゃうかもしれません、、

だいじょうぶ・・

だいじょうぶ・・

歳をとるのも
悪くないです^^

忘れっぽくなるのも
悪くないです^^

今を大切に
も少し

私も 
いただいた時間を
たいせつに
がんばってみます♪

おせっかいな
生意気なコト言っちゃって
ごめんなさい。。

なんか
春の香りと
陽射しに
キラキラしてる
愛おしい季節に
きゅん♪しちゃったみたいです^^

お家時間で…♪

022.jpg


近所のスーパーに買い出しに行った時
店舗内の小さなお花屋さんで
大好きなフレッシュなユーカリを見つけました♪

ひと枝…
ゲットしてみました^^

そして

027_20210206235321c7c.jpg

作ってみちゃいました♪
フレッシュユーカリのスワッグ

思いのほか
可愛い~

↑自画自賛っ

そして

028.jpg

こんなのや
(赤い実のリースは
 お花屋さんで
 別の日に
 ひとめぼれしちゃって
 ゲットしました)

030.jpg

こんなのも

調子に乗って
作って
飾って

あ~なんて
楽しいコト♪
また みつけちゃいました☆

ありがたいです




やさしい気持ちで・・

1038.jpg

おだやかな
やさしい気持ちで
たいせつな人たち
みんなが
今日も
一日元気で過ごせていることに
感謝しつつ・・

1049.jpg

移動中にみつけた
ラムネみたいな
可愛い木の実たち・・

そして
すてきな歌にも
出逢いました・・



歌詞は こちら から・・

大好きな秋は
たいせつな
愛しいみんと先輩を
いつもより深く感じる
そんな季節でもあります・・

どこまでも
愛の師匠のみんと先輩に
また 笑って逢える日まで

今を大切に
前を向いて
やさしい気持ちで
生きていきます・・

ありがとう・・